Project Unknown's Blog

Peojct.Unknownと言う名前で細々とアプリ開発をやってるメンバーのブログです。

Unity Spriteを一括でSceneに登録してアニメーションを作る

最近寒いやら、暑いやらが交互にやってきて、お腹の調子が悪いゆう@あんのうんです。

さてさて、今日は標題の通り、SpriteをSliceして、Sliceしたものにアニメーションをつけます。

やり方はとっても簡単で、 まず、SpriteをSliceします。 以下に、Sliceまでの手順を載せましたので、画像を参照ください。

f:id:project-unknown:20150328125715p:plain

f:id:project-unknown:20150328125725p:plain

f:id:project-unknown:20150328125733p:plain

f:id:project-unknown:20150328125742p:plain

f:id:project-unknown:20150328125748p:plain

これで、sliceが完了しました。 次に、SliceされたSpriteをSceneにドラッグアンドドロップで設置します。

f:id:project-unknown:20150328125757p:plain

Animationを保存する際のダイアログが出るので、適当に名前を決めて保存。

これで再生をすると

f:id:project-unknown:20150328125806p:plainf:id:project-unknown:20150328125812g:plain

アニメーションができていました。 以前は、私が知らなかっただけかもですが、1つずつAnimation Windowでキーフレームを設置していたので、非常に便利ですね。